露点計測のおはなし

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「露点計測は、精度と再現性が、いのち」*露点計 校正のおはなし* | main | 露点計の現場での点検法 「イスズ式露点計」Dewcup(デューカップ)の凄いところ >>

露点計測の古典的名著は?

露点計測に関する書籍・資料は、数多く出版されていますが、その中で、古典的な名著はというと、次の2冊が上げられます。

(ブログ亭主Yoshiの独断と偏見による)

 

1. 「湿度と水分 」

計量管理技術双書〈17 計量管理協会編〉 芝 亀吉 (著)1975年コロナ社刊

40年以上前に出版された書籍で、理論と当時の実際の計測法が詳しく書かれています。

先人の知恵が凝縮された名著といえます。

 

入手不可能となる恐れがありますので、早めにお買い求めになるようお勧めします

 

国立国会図書館サーチで見る

アマゾンで探す → 湿度と水分 (1975年) (計量管理技術双書〈17 計量管理協会編〉)

楽天で探す → 楽天には2019年1月22日現在、出品されておりません

お問い合わせ

 

2. 「湿度測定の指針」A Guide to the Measurement of Humidity

英国計測制御学会刊

The Institute of Measurement and Control

87 Gower St. London WCIE 6AA

1996年出版

邦訳版 (株)テクネ洋行1998年刊

 


湿度測定の指針

目 次
  1. 本書の狙い
  2. はじめに
  3. 湿度の概念、用語および定義
  4. 湿度測定に対する温度と圧力の意義
  5. 湿度測定法序説
  6. 湿度計のタイプの選択
  7. 性能と校正
  8. 湿度測定において推奨される方法
  9. 湿度測定の品質保証
  10. 図表と式
  11. 例および計算
  12. 参考文献

湿度測定の理論と参考文献が詳しく載っています。

お問い合わせ

 

水分計測に携わっている方々は、是非ともこの2冊を入手し、参考にされることをお勧めします。

 

執筆者:ブログ亭主Yoshi

ブログ亭主、Yoshi | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする